HariPapa's Room
Since 2006.4
(C)2006 HariPapa All Rights Reserved

V-ONE SR ブレイクイン2010年06月08日 22時18分26秒

砕けたコンロッド
今日は、先日購入したV-ONE SRを走らせに、サーキットへ出動してきました(^^)/

TA05 Ver.2の方も、先日発売になったカーボン混入シャーシを導入しましたのでシェイクダウンです(*^_^*)

サーキットでは、まずTA05 Ver.2から走らせます。
シャーシを変えたのは、性能云々というよりは、実はシャーシが度重なるクラッシュで曲がっており、さすがにリアを押すとフロントが1cm近く浮くようになってきたのでここまでくるとまずいのかな、ということでニューシャーシ導入となったのでした。

で、カーボン混入品の効果というと・・・
きっといいのでしょう(^_^;)

いいんです、今日のメインはV-ONE SR!!

シェイクダウンのGPカーですのでエンジンがかかるかどきどきしながらいざスターターボックスへ。

きゅきゅきゅ・・・ブブブブブ・・・

思いのほかあっさりとエンジン始動(^^)/

そのまま、アイドリングが安定するのを待って・・・
いたらエンスト。その後同じようなことを数回繰り返すと、今度はま~ったくエンジンがかからなくなりました(T_T)

オーバーチョークかな、とかいろいろ試しましたが、結局どうやらプラグが怪しい感じです(まだほとんど走っていないのに)。

プラグを交換してみると、無事エンジン始動(^^)/

5タンクほど慣らしをして、いよいよ徐々にエンジンを回します。

はや~~~~~~~

はりパパの腕では2速に入るとストレートエンドはかなり手前でブレーキング(^_^;)
でも、やはりエンジン音と燃料の匂いはたまりません(^^)/

ご機嫌で周回していたのですが、ストレートエンドで突然エンジンストップ???
なぜ??どうして???

原因はこれ。コンロッドが折れた、というかくだけていました(T_T)
なぜ?
今日はシェイクダウンなので、ニードルはそんなに絞っていない、というかかなり甘めで走っていたはずなのに~~~~~

ここまで砕けると、復活するかどうか不安ですが、とりあえずスペアに持っていたコンロッドとピストンピンを交換終了。
はてさて、次回このエンジンがかかるかどうかこうご期待。
(でも、折れた断面をよく見ると、金属にすがはいっていて強度がなかったようです。しっかりしてくださいね、京商さん!)