HariPapa's Room
Since 2006.4
(C)2006 HariPapa All Rights Reserved

ちょっと悔しい1日2010年05月05日 21時46分19秒

レースにて
今日は、はりパパが行っているラジコンサーキットでビギナークラスのレースに参加してきました(^^)/

天気も快晴!まさに気分爽快。
午後からのスタートだったので、お昼過ぎにエントリーを済ませましたが、どうやら参加人数はか・な・り少ない模様(^o^)

バッテリーの充電も済ませいざ予選。予選はベストラップ方式です。
モーターはレギュレーションでGTチューンまでなので、もちろんはりパパ号はGTチューンのギア比、スパー105T、ピニオン37Tの5.83で1回目の予選に臨みます。

開始と共に、走り出しますが、なかなかいい感じ(^^)/
だいたい27秒の前半のタイムで進みます。
ここでアナウンス

現在のところはりパパさんがトップタイム!

そのアナウンスを聞いたとたん、小心者のはりパパは

緊張→ぶるぶる・・・→クラ~ッシュ
ハブキャリア骨折(T_T)

でも、そのままトップタイムで予選第1回は終了(^_^)v

手早く修理も済ませて予選2回目です。気になったのが、2位の人と、タイム差は少なかったのですが、直線では全く歯が立たない状態(T_T)
ギア比の問題か、はたまたはりパパのGTチューンが回っていないのか?
とりあえずもう少しハイギアにして2回目はと思っていたのですが、修理で手一杯だったのでそのまま臨みます。
やはり、直線ではなぜ??っていうくらい差がありなかなか厳しい状態のまま、はりパパ26秒台前半にタイムアップ(^^)/
そしてまたもやアナウンス

現在のトップははりパパさん。しかし第2位も100分の2秒差で追っています

またもや小心者のはりパパは

緊張→ぶるぶる・・・→ミス連発

そのままタイムアップできず結局逆転され2位で決勝へ(^_^;)

決勝には、直線で何とかはなされまいと、今までしたこともないピニオン40Tのギア比5.39!
直線離されないぞ、仕様で臨みましたが・・・
やったことないことをするモンじゃありません。リアが流れてドライブしにくいったらありません(^_^;)
慣れる間にトップには徐々にはなされ、とどめは周回遅れの処理に手間取る間に・・・さよ~なら~
そのまま2位でフィニッシュ

やはり、まだまだ修行が足りないようです。

それにしても、何であんなに直線が遅かったんだろう???
う~ん、わかりません

コメント

_ manicure ― 2017年04月11日 19時49分03秒

If some one desires expert view on the topic of blogging and site-building after that i
propose him/her to go to see this webpage, Keep up the good work.

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://tomosan.asablo.jp/blog/2010/05/05/5064899/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。