HariPapa's Room
Since 2006.4
(C)2006 HariPapa All Rights Reserved

ハイペリオン(Hyperion) EOS0606i AD-C2010年04月16日 23時29分24秒

ハイペリオン EOS0606i AD-C
昨日のブログに書いた1万円の正体がこれ!
新しい充電器、ハイペリオンEOS0606iAD-Cです(*^_^*)

はりパパのバッテリー環境は、現在NiHMとNicdオンリーですので、1日サーキットで遊ぶとなると、結構な本数のバッテリーを持って行くことになるわけです。となると、必然的に充電器がもう一台欲しいなあ、と・・・

現状は、充電器が1.5台体制でありました。
0.5台分てなに?というと、メインは京商R246のC-03チャージャー(いろんなところからOEMでも出てる、バランス充電もできる5A充電、1A放電のDCチャージャーです)で、0.5台分というのがATLASのMH7-364というクイックチャージャー(Nicdオンリーの充電器)。1.5Aでちまちまと充電、しかもデルタピークとか自動で止まる機能もないので、キッチンタイマーで時間を計って使うという、超ハイテク?充電器を使っていたわけです。このチャージャー、指定時間通り充電しても、ちゃんと入っていない?ってなかんじなこともあったりしていまいち信用できません。
さらには、先日、充電中についウトウトとしてしまい、気がついたらバッテリーが・・・なんてことがあったので思い切って2台目を購入に踏み切ることにしたわけです(^_^;)

で、検討を始めたのですが、やはり、いずれLiFeやLiPoも使うだろうということで、バランス充電ができることと、今の環境ではACも使えること。そして予算は1万円前後ということで、各社のミドルクラスで検討しました。候補に挙がったのが

その1 ヨコモのYZ-114SP
長所 いわずとしれた超定番!
    充電5A、放電2A
短所 バランス充電するには別売りのバランサーが必要

その2 マッチモアのハイブリッドAC/DCバランスチャージャー
長所 なんといってもかっこいい!!
    充電5A、放電1A
短所 ファンがないらしいので熱いときどうなんでしょう?

その3 ABCホビーのAC/DCエキスパートチャージャー LiFePO4
長所 これまた定番。一番安心できそう。
    充電5A 放電2A
短所 ちょっと値段が高い

そして、このハイペリオンEOS0606iAD-Cでした。
ハイペリオンはヘリコプターなどの空ものではかなり実績があるらしく、LiFeやLiPoでは、かなり評判がいいようです。
PCへ接続してファームウェアのアップデートもできるらしい(たぶんしないけど・・・)
ただし、NiHMなどでは、ネット上の評価はいいとか悪いとかいろいろでどうなんでしょう??
充電は6A、放電が1Aですので、機能的には充電はちょっとほかよりも良さそうです。ただ、温度センサーがついていないので熱いときのNiHMの充電は大丈夫?
いろいろ悩んだのですが、決め手は・・・

キンブローのサーボセイバーを通販で買ったとき、そのお店にはこれしかなかった・・・(^_^;)
送料の関係でそのお店で買いたかったので・・・

でも、いろいろ考えると良い買い物をしたかなあと思っています(最近の価格改定でハイペリオンはだいぶ安くなりましたし)。
まだ試しにちょっとしか使っていませんが、実力は次回のサーキットで試してみたいと思っています(^_^)v